ナッツが食べ方ひとつで 超お手軽ダイエット食品に!その方法は?

最近話題になっているナッツダイエット。ナッツのダイエット効果ってどんなのでしょう?それに ナッツと言ってもたくさんの種類がありますよね。どのナッツが特にダイエットに効果があるのか、いつ食べたら一番ダイエットにいいのかなどをまとめてみました。

ダイエットで美しいプロポーション!ナッツを食べよう

なぜナッツでダイエットできるの?
ダイエットするにはいつ食べる?
ナッツってお酒のおつまみでしか食べないよ。
ナッツダイエットしたい方はこちら♪

ナッツの栄養分とは?

ダイエットに効くナッツの栄養分

ナッツ100グラムの栄養分について

カロリー (kcal) 585
脂質 49 g
飽和脂肪酸 11 g
多価不飽和脂肪酸 17 g
一価不飽和脂肪酸 21 g
ナトリウム 2 mg
炭水化物 20 g
水溶性食物繊維 0.3 g
不溶性食物繊維 7 g
タンパク質 27 g
カルシウム 50 mg
鉄 1.7 mg
ビタミンB6 0.5 mg
マグネシウム 200 mg

出典:http://fooddb.mext.go.jp

ナッツには、不飽和脂肪酸のオレイン酸が豊富に含まれています。その良質の油がダイエットに効果があるんですね!それに食物繊維が便秘を解消してくれるので、これまたダイエットにピッタリ!
ではいつナッツを食べたらいいんでしょう?

間食でナッツ!がダイエットにおススメ!

ダイエット中の間食にぴったりな食品としてナッツがおすすめです。

繊維質、タンパク質、抗酸化物質が豊富に含まれており、腹もちもよいので、ダイエットに最適。

出典:http://microdiet.net

食物繊維や不飽和脂肪酸がたっぷり含まれているのでダイエットにはぴったりなんですね。
ナッツといってもいろんな種類がありますよね。
どんなナッツがダイエットに特にいいんでしょう?

ダイエットに効果的なナッツとは?

おすすめナッツ①:アーモンドでダイエット

アーモンドの主成分
・不飽和脂肪酸で血中の悪玉コレステロール値を低下させる
・食物繊維も多く含んでいるので便秘を解消、余分なコレステロールを排出し、血糖の急激な上昇を抑える
脂肪や糖質が付きにくいための栄養が豊富で、ダイエットをしたいと考えている方にはオススメの食材です。

出典:http://www.skincare-univ.com

おすすめナッツ②:クルミでダイエット

・血行を良くし代謝を促す
・悪玉(LDL)コレステロール、中性脂肪を減らす
・動脈硬化の予防
・アレルギーの予防
・抗炎症作用

このような働きがあることから、クルミには「ダイエット効果がある」と言われています。

出典:http://ren-ai.jp

おすすめナッツ③:ピスタチオでダイエット

ピスタチオがダイエット効果の高い理由
・オレイン酸で血液サラサラ&代謝アップ
・カリウムが浮腫みを防止
・鉄分&銅で冷え性予防
・ビタミンB1が糖質を燃焼
・食物繊維が豊富

出典:http://momoka01.com

ナッツダイエットの注意点

食べ過ぎには注意

『ナッツをお腹いっぱい』食べていたら、ダイエットになるどころか逆に太ってしまう可能性もあります。
ナッツは食べ過ぎないように注意しましょう。アーモンド25粒で、小さめのおにぎり1個分と同じくらいのカロリーを摂取することが出来ます。

出典:http://dietbook.biz

無塩で素焼き!がダイエットにピッタリ

ダイエット中の間食として食べるのであれば
塩などで味付けされたものでなく、素焼きのナッツを選びましょう
味付きのナッツはかなり塩分が高くなっていますので、あまりオススメできません。

出典:http://diet-de-yasetai.jp

ダイエットするならナッツを食べよう

ナッツにはからだにいい成分がたくさん含まれていて、おまけにダイエットにも効果的なことがわかりました。

便秘がちでお腹がぽっこり。  運動がおっくう。  食生活を変えるのが大変。
そんな方に、ナッツはおやつで手軽に食べられてダイエットの味方になってくれますよ。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ