恋する女子の味方!!栄養満点のきなことカロリー教えちゃいます☆

和菓子の大定番のきなこ。昔から日本人に愛されてるので何となく体にいいんだろうな~と思っている人も多いはず。最近はダイエット食としても注目を浴びているきなこ。そんなきなこのカロリーは?栄養価は?気になるけど、意外なカロリーと栄養の事、お教えします!!

日本人の伝統食きなこ

昔から日本人に愛されてきたきなこ。その歴史は奈良~平安時代にさかのぼります。庶民に愛され始めたのは、江戸に入ってから。
きな粉は、炒って皮をむいた大豆を挽き、粉にした食品です。加熱することで豆特有の臭みが消え、香ばしさや甘味が出ます。原料の大豆の種類によって「うぐいすきなこ」「青きなこ」と名前を変え、特徴によって違う料理に変化します。
そんなきなこの気になるカロリーと栄養価とダイエットについてまとめました。

知りたい!きなこの栄養とカロリーの事!

きなこのカロリー

31キロカロリー/大さじ1

ヘルシーなイメージの強いきなこだが、カロリーは低い方ではありません。しかし、一日に摂取する量も少量なので、栄養価を考えると注意するほどのカロリーでもないことがわかります。

栄養は?

食物繊維や大豆たんぱく質、大豆イソフラボンなど、栄養素が豊富に含まれていて健康効果が期待できる。含まれる炭水化物の量が少ないためカロリーは気になるが、脂肪に変わるリスクは低いです。きなこだけで食べる機会は少ないため合わせる食材のカロリーにより大きく左右される。

女性の強い味方。大豆イソフラボン

特にダイエット効果が期待できる成分に大豆イソフラボン・大豆サポニン・大豆レシチンがある。大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た作用があり、ホルモンバランスを整える効果がある。肥満の解消にも効果がありカロリー消費に一役かってくれる。

きなこを利用したダイエット法

きなこを利用したダイエット法①女性のバストサイズを減らさずにカロリーダウン!

きなこの原料大豆は「畑の肉」といわれダイエットで陥りがちな、カロリーを気にするあまり、たんぱく質を摂らず女性らしいラインを失ってしまう失敗を解消します。また大豆イソフラボンが女性ホルモンの手助けをしてバストサイズを落とさず、カロリーダウンできます。

きなこを利用したダイエット法②豆乳きなこ

きなこを混ぜるものに牛乳、ヨーグルトなどありますが、一番のお薦めはカロリー控えめの豆乳です。
植物性たんぱく質なので牛乳よりも、カロリーを抑えられます。また豆乳にスプーン1杯のきなこを混ぜる事で忙しい朝の即席朝食の出来上がり。その後、しっかり朝食をとっても豆乳の効果でカロリーの吸収を抑えられます。

きなこ料理のカロリー

きなこ団子

130キロカロリー/1本あたり

チロルチョコきなこもち

32キロカロリー/1個

ハーゲンダッツ 華もちきなこ黒蜜味

255キロカロリー/1個

きなこパン

186キロカロリー/1個

4つのきなこを使った料理をみてもわかる通り、和洋、アイスなど幅広く使われています。そして、砂糖、バターなどの高カロリーの食材と組み合わさると美味しさ抜群!!きなこだからとカロリー計算をおろそかにすると大変な事に。
きなこの使用量は少ないため、合わせる食材や料理のカロリーを計算する事で、せっかくのダイエット食材を食べたのに・・と後悔せずにすみそうです。

やはり栄養の宝庫だったきなこ

期待を裏切らないきなこの栄養価。そして意外だったきなこのカロリー。ますます魅力的な食材ですね。
畑の肉と言われるだけあり、高品質のたんぱく質と、土の栄養を吸収しミネラル豊富、そして女性のホルモンを助ける大豆イソフラボン。
きなこ自体のカロリーより合わせる食材のカロリーに目を向ける事でさらにダイエットの助けになること間違いなしです。
でも、たまには栄養やカロリーを気にせず美味しいきなこ料理を食べてみたいものですね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ