知らなきゃ損する!砂肝の知られざる栄養とその栄養効果を徹底調査!

砂肝ってご存じですか?砂肝は鶏の胃の一部です。加熱するとコリコリとした食感になります。そんな焼き鳥でもおなじみの砂肝ですが、砂肝に含まれる栄養素て知っていますか?今回はそんな砂肝に注目して、砂肝に含まれる栄養素や体にいい事を調べました。

砂肝ってどんな食べ物?含まれる栄養素は?

鶏の胃袋のような消化器官である砂肝は、筋胃(きんい)または砂嚢(さのう)とも呼ばれています。

筋肉が発達しているために、独特なコリコリとした食感が特徴的ですね。

砂肝は低カロリーでダイエットにもおすすめの食材ですが、見た目とは想像がつかないくらい身体にうれしい栄養がつまっているんです。

今回は、あまり知られていない砂肝の栄養と効果についてご紹介します。

出典:http://ryoko-club.com

焼き鳥の定番でもある砂肝。日本で昔から食べられていた鳥はキジやウズラ、カモなどの野鳥でした。そのため、日本で最初に作られた焼き鳥もキジ肉だったようです。詳しい記載は発見されていませんが、その当時にキジの砂肝で焼き鳥が作られていたかもしれませんね。料理方法としての焼き鳥が確立したのは江戸時代のようです。砂肝は内臓のほかの部位に比べて比較的低カロリーです。

砂肝の栄養は体にいい!

砂肝の栄養は貧血を予防してくれる!

砂肝に含まれている栄養素の一つにビタミンB12が挙げられます。

ビタミンB12は水溶性のビタミンで、おもに動物性食品に含まれています。

ビタミンB12は葉酸とともにヘモグロビンの生成を助け、赤血球を作る働きがあります。血行を良くしてくれるので、貧血予防にも効果的です。

出典:http://ryoko-club.com

鉄分も豊富に! - 貧血を予防する効果

砂肝の栄養面での特徴は、なんといってもその豊富な鉄分。

鉄分には血液中のヘモグロビンを増やす働きがあり、貧血の原因である鉄欠乏症の予防に効果があります。

また、鉄分とビタミンB12と一緒に摂ると、さらなる貧血の改善が期待できます

鉄分とビタミンB12の両方を含んでいる砂肝は、まさに貧血予防にうってつけの食べ物なんです。

出典:http://ryoko-club.com

砂肝は栄養が豊富に含まれています。砂肝の栄養で貧血の予防をしてくれるんですね!血行をよくしてくれる砂肝の栄養は、冷え性の改善も見込めますよね!ビタミンB12と言う栄養素は、神経の修復にも効果を発揮するビタミンです。

砂肝の栄養で骨が元気!

砂肝の栄養で骨が元気に!

砂肝に含まれているビタミンKは血液を凝固する作用があります。

ビタミンKは「止血のビタミン」とも呼ばれ、不足してしまうと血が固まりにくいカラダになってしまいます。

また、骨の形成や骨密度を維持する働きもあることから、骨折の予防にも効果が期待できます。

出典:http://ryoko-club.com

砂肝には体にとって必要な栄養がたくさん含まれていますね。低カロリーで栄養豊富な砂肝は、骨密度の維持に貢献してくれる栄養を含んでいるので、女性は進んで食べる方がいいと思います!閉経後の骨粗しょう症の予防にもつながるかもしれません。

砂肝の栄養は美容にもいい!

砂肝の栄養は美肌を作ってくれる!

必須ミネラルの一つである亜鉛 - 骨の発達や疲労回復、美肌効果

砂肝には亜鉛も含まれています。

亜鉛はおもに動物性食品に含まれている栄養素で、細胞を再生させたり、新陳代謝を活発にしたりする働きがあります。

また、皮膚や肌の細胞をフレッシュな状態にしてくれるので、美肌効果や皮膚の炎症を予防する効果があります。

出典:http://ryoko-club.com

砂肝は栄養豊富な食品ですが、その栄養効果は美容にも最適なんですね!美肌を作ってくれる栄養素が含まれているなんて、女性にとっては嬉しい限りですよね!また砂肝は栄養豊富ですが、カロリーは低いのでたくさん食べても安心です!

たっぷりの栄養を誇る砂肝!

砂肝は栄養が豊富に含まれる食材でした。比較的クセも少ないので、料理がしやすいと思います。

焼き鳥では定番の砂肝。コリコリとした食感がとても美味しいです。砂肝は鶏の中でも低カロリーな部位です。ヤゲンの軟骨の次位に低カロリーですよ!そして低カロリーですが、栄養は豊富に含まれていました。豊富な栄養素の中には、骨粗しょう症の予防になる栄養素も含まれているので毎日の食事に上手に取り入れたい食材ですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ