最高のアンチエイジング食材!スーパーフード♪卵の魅力と栄養価!

卵って栄養満点!とよく言われています。風邪を引くと卵酒を飲んだり、疲れている時には卵料理を食べたり。でも、そんな卵にはいったいどんな栄養素が含まれているのでしょうか。そしてその栄養は、私たちの体にとってどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか。

卵の栄養価は素晴らしい!

卵は元気の素!
たんぱく質を構成するのは20種類のアミノ酸。その中で、私たちの身体にとって必要不可欠で食事からとらなければならない8種類のアミノ酸のことを「必須アミノ酸」と言います。
卵にはこの必須アミノ酸がバランスよく含まれており、私たちの免疫力をアップしてくれます。免疫力は、体に入ったウイルスなどを撃退する力。これが低下すると風邪をひきやすくなったり、体力が落ちたりしてしまいます。
ある日本の大女優さんが、健康のために1日に何個も卵を食べている、というのは有名なお話ですが、あのパワーの源は卵にあったのですね。

さて、このアミノ酸のバランスを数値化したものは「アミノ酸スコア」と呼ばれています。卵のアミノ酸スコアはなんと、最高点の100!

出典:http://www.nasufarm.com

卵は栄養豊富な食品です。その栄養豊富さゆえに、卵を食べ過ぎるとコレステロール値が上がって病気になるよ!なんて話を聞いた事はありませんか?あの俗説の原因は卵の栄養価の高さではなく、昔ロシアで行われた実験の結果なのです。草食動物であるウサギに卵を食べさせたところ、コレステロール値が上がって動脈硬化が起こった!という事が真実のようです。ウサギは草食動物なので、動脈硬化が起こるのは当たり前ですね!したがって、栄養価は確かに高い卵ですが、健康な人ならば一日に2~3個食べても何の問題もないそうですよ!

卵の栄養は体にいい!

卵の栄養はがんも防ぐ効果がある!

卵を割ったときに見える白いヒモ状の部分、これは「カラザ」と呼ばれる卵白の一種です。
卵黄を卵の中心に固定させ、外部からの衝撃から守るという、卵黄にとってはハンモックのような役割をしています。
料理番組やレストランなどでこの「カラザ」を取り除くのは、イメージを考慮してのことでしょうか。「カラザ」は食べてもなんら問題はありません。
むしろ、「カラザ」にはシアル酸という成分が含まれており、最近の研究ではシアル酸に抗がん物質が含まれていることが実証されています。
できれば取り除かずにそのままお召し上がりください。

出典:http://www.nasufarm.com

卵は栄養価の高い食品です。その栄養価の高い卵が、がんを予防してくれたらすごくうれしいですよね!卵は比較的安くて、料理方法もたくさんあります。生の卵が苦手でも加熱した卵なら食べられる人や、その反対もありますね!いろいろな料理方法で毎日食べたいです。

卵の栄養で食事のバランスを取ろう!

卵の栄養に組み合わせれば、最高のバランス栄養食になる!

卵の調理方法の好みは人によって様々かと思いますが、ビタミンB群が熱に弱いことなどから、栄養面から卵の最高の食べ方を考えると生食がベストです。

ただ、温泉卵のように少し加熱したほうが、栄養の消化吸収効率は良くなります。

取り合わせに関しては、卵に含まれないビタミンCや食物繊維との組み合わせが最適です。これらを多く含む野菜などと一緒に食べると、栄養バランスが取れた食事になります。

出典:http://www.nasufarm.com

卵の栄養を100%摂取するにはやはり生卵が一番ですね!卵かけご飯は簡単で栄養満点な食事と言う事です。卵はどんな食材にも合わせやすいので、料理方法は無限に広がりますね!

卵の栄養はダイエット効果がある!

卵を食べると痩せるかも!

実は卵に含まれるたんぱく質には食欲を抑制させる効果があるのです。特にオススメなのは朝食。朝食に卵を食べた肥満気味の女性とそうでない肥満気味の女性を比べた場合、前者の方が2倍近くの減量に成功したという調査結果もあります。朝食に卵を摂ることでその後1日を通して空腹を感じづらくなり、摂取カロリーが控えられるのだそう。

出典:http://allabout.co.jp

朝食で卵の栄養を摂取するのが効果的らしいです。朝食なら和食でも洋食でも卵を食べることは可能なので栄養は間違いなく取れますね!それでダイエットに繋がったらそんなにうれしいことはないですよね!

栄養の宝庫だった卵

素晴らしい栄養を含んだ卵。卵から一つの命が生まれるので、栄養価が高くないわけがないですよね!

いかがだったでしょうか。卵は様々な栄養をバランスよく含んだ、まさにスーパーフードでした。卵は生の場合と加熱した場合とでは若干栄養価は変わりますが、基本的にはそんなに変化はないそうです。生で食べる事が苦手な方は、加熱してほかの食材と合わせる事で、その食材の持つ栄養も摂取出来ます。そうする事によってもバランスのとれた食事になるのですね。肉とも魚とも野菜とも合わせやすい卵。お菓子作りにも利用できる便利な卵。毎日の食事に卵を取り入れて健康な体作りを目指しましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ