シャキシャキ♪食感の楽しい豆苗!その栄養素や体にいい事とは!

以前は中華の高級食材だった豆苗。今はとてもリーズナブルになりました!しかも、すぐに再生するので、二度美味しいですよね!クセもなくとても食べやすい豆苗は、どんな栄養を含んでいるのでしょうか?今回はそんな豆苗に注目して栄養価や体に嬉しい効能などを調べてみました。

栄養満点!豆苗ってどんな野菜なの?

豆苗は、「えんどう豆」の若い葉と茎を食べる緑黄色
野菜です。えんどう豆は多彩な「顔」で食卓に登場します。
用途によってさまざまな品種が栽培されており、若いサヤ
ごと食べるのが「サヤエンドウ」と「スナップエンドウ」。
未成熟の「実」を食べるのが「グリーンピース」。
みつ豆や甘納豆に使われる完熟した豆が「赤エンドウ」や
「青エンドウ」です。豆苗が甘く、ほんのりと豆の香りが
するのは、そのためです。

出典:http://www.murakamifarm.com

■豆苗(とうみょう)の主な有効成分と効用

●ホウレンソウを上回るβカロテン

豆苗にはβカロテンがホウレンソウなどよりも多い、100g中に4700μgも含まれています。βカロテンは抗発ガン作用や動脈硬化の予防で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

●ビタミンB群がとても豊富

ビタミンB群は身体の中で新陳代謝の働きを助けると言われています。

●ビタミンKや葉酸も豊富

ビタミンKはカルシウムを骨に定着させる働きの他、血液を凝固させる成分の合成にも関わってる栄養素です。また、葉酸はDNAの合成や調整に深く関わっており、正常な細胞の増殖を助ける働きがあります。妊娠前後の女性にとっては、胎児の成長に大量に必要とされるので、普段の必要量の約1.7倍摂取する必要があると言われています。

出典:http://foodslink.jp

くせのない豆苗ですが、栄養的にはとても優れています豆苗は発芽野菜ですね。スプラウトとも呼ばれています。発芽野菜は親野菜よりも栄養が豊富に含まれていますよね。豆苗はビタミン類を多く含む緑黄色野菜なので、体に嬉しい栄養がたくさん含まれているんです!また、発芽野菜なので、農薬を使う必要がありません。農薬を使わないで育てられているので安心して食べる事が出来ます。

豆苗の栄養は何が体にいいの?

豆苗の栄養でがんが防げる?

ホウレンソウを上回るβカロテン

豆苗にはβカロテンがホウレンソウなどよりも多い、100g中に4700μgも含まれています。βカロテンは抗発ガン作用や動脈硬化の予防で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

出典:http://foodslink.jp

ガンは難しい病気のなかでも、常に上位にある疾患ですね。そのガンが豆苗の栄養の効能によって防ぐ事が出来たら素晴らしいです。また、動脈硬化のような血液の病気は全ての病気の根源になるので、豆苗の栄養で防止しましょう!

豆苗の栄養は赤ちゃんに嬉しい!

豆苗の栄養は赤ちゃんとお母さんを育てます!

ビタミンKや葉酸も豊富

ビタミンKはカルシウムを骨に定着させる働きの他、血液を凝固させる成分の合成にも関わってる栄養素です。また、葉酸はDNAの合成や調整に深く関わっており、正常な細胞の増殖を助ける働きがあります。妊娠前後の女性にとっては、胎児の成長に大量に必要とされるので、普段の必要量の約1.7倍摂取する必要があると言われています。

出典:http://foodslink.jp

本当に豆苗には多くの栄養が含まれています。赤ちゃんをおなかに授かったお母さんは、この栄養たっぷりの豆苗を食べてほしいです。豆苗はクセのない食べやすい野菜です。甘みも感じるのでサッと炒めただけでも美味しくいただけます。

栄養満点の豆苗は二度美味しいよ!

豆苗の栄養は再生させて二度摂取しよう!

●根付き豆苗の再生利用

根付きの豆苗は豆の部分より上で刈り採って使い、その豆が残った状態の根の部分を右の写真のように、水を張った容器に入れ、毎日水の交換をしてやればまた芽が伸びてきてもう一度収穫することができます。

出典:http://foodslink.jp

栄養豊富な豆苗は、再生して利用が可能だと言う事はよく知られていますね。環境にもよりますが、だいたい10日前後で再生します。私は3回まで再生させたことがありますよ!

栄養満点でコスパよし!優秀な豆苗!

お財布に優しくて栄養満点だった豆苗。栄養補給のために毎日の食事に取り入れるにはどうすればいいかしら。

豆苗には本当にたくさんの栄養が含まれていました。その栄養をきちんと摂取するにはやはり毎日の食事に取り入れる事ですね。栄養豊富な豆苗は、クセのない野菜です。生でも食べる事が出来ますし、炒めても美味しくいただけます。ビタミンなどで水に溶けやすい栄養はスープにしたり、サラダにしたりするとちゃんと栄養が摂取出来ます。まや、油と相性のいい栄養は炒める事で摂取が出来ますね。毎日の食事に栄養豊富な豆苗をプラスして、健康な毎日を送りましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ