牛乳飲んでますか?!カルシウムを補給しよう!牛乳のカロリーって?

現代人はカルシウム不足と言われています。一昔前なら、銭湯に行ってお風呂上がりに牛乳を飲んだりと、日常で牛乳に触れる機会が多かったのではないでしょうか。そんなカルシウム不足な現代人には牛乳!でもカロリーが気になる?!知られざる牛乳の栄養とカロリーをまとめました☆

牛乳の栄養

カルシウム

牛乳の栄養と聞いてまず思い浮かべるのはカルシウムですよね。現代人は特にカルシウムが不足していると言われています。牛乳コップ1杯、200mlに含まれるカルシウムは227mg。比較的カルシウムが多いイワシでも1尾42mgなので、牛乳のカルシウムは多いのがわかりますよね。

タンパク質

牛乳にはとても良質なタンパク質が豊富に含まれていると言われています。体内で作られない必須アミノ酸が8種類も含まれていて、あらゆる細胞を作り出すのに非常に大事な栄養素がたっぷりなんです。

乳糖

牛乳には多くの糖質が含まれています。そのほとんどが乳糖と言われているもので砂糖等の甘味料とは異なります。乳糖は体内で分解されて、その多くが善玉菌のえさになるのです!!たまに、牛乳を飲むとお腹を下してしまう人がいますが、その人は、乳糖分解酵素の働きが弱い人なんです。このような場合は毎日少量ずつ牛乳を温めて飲むと改善されることがあるようです。

牛乳を飲むとこんないいことが♡

お肌がきれいに!?

牛乳には多くのビタミン類が含まれています。ビタミンB1、ビタミンB6、中でも、ビタミンAや、ビタミンB2はお肌の新陳代謝を助け、また、良質なタンパク質を摂ることで、シミやくすみが改善されたり、肌荒れしにくくなるというとっても嬉しい効果があるんです!

良い睡眠がとれる?!

安眠を左右すると言われているのが脳内物質のセロトニン。そのセロトニンを作るのに必要なトリプトファンという成分が牛乳には多く含まれていると言われています。良い睡眠が取れいていないな…そんな時は牛乳を飲んでみましょう!セロトニンが作り出されれば安眠できるかも!!

牛乳のカロリー

さて、ここまで牛乳の栄養や、牛乳がもたらす効果をご紹介してきましたが、牛乳のカロリー、皆さんはご存知ですか?脂肪が多い…そんなイメージが強い牛乳ですが、カロリーはどのくらいなのかみていきましょう!

牛乳のカロリー、これくらい!

多くの人が普段飲んでいる一般的な牛乳は、コップ一杯、200mlで約134カロリー。飲み物でこれだけカロリーがあるとやっぱりカロリー高い…と思うかもしれませんが、砂糖が入ったジュースに比べたらカロリーは低いですし、牛乳の栄養面を考えたら、一概にカロリーが高いとは言えないのではないでしょうか。

種類別★牛乳のカロリー

皆さん、牛乳には様々な種類があるのを知っているでしょうか。近年、開発が進み、牛乳が苦手な人が飲みやすいものだったり、カロリーを気にする人のためには低脂肪のもの、逆に濃厚なものまで、牛乳の種類が多様化してきているんです!今度は種類別にカロリーをみていきましょう!

森永 森永のおいしい牛乳

原材料名:生乳100%
カロリー:200mlあたり133カロリー

森永 森永のおいしい低脂肪牛乳

原材料名:生乳100%
カロリー:200mlあたり87カロリー

森永 森永のおいしい無脂肪乳

原材料名:脱脂濃縮乳•脱脂粉乳、生乳(50%未満)
カロリー:200mlあたり86カロリー

森永 森永のPREMiL

原材料名:乳製品、乳、乳タンパク質
カロリー:120mlあたり80カロリー

雪印 毎日骨太

原材料名:生乳(50%未満)、乳製品、乳タンパク質、乳等を主要原料とする食品/炭酸
     Ca、乳化剤、ビタミンD
カロリー:200mlあたり82カロリー

雪印 特濃

原材料名:生乳(50%未満)、乳製品、ホエーチーズ、ビタミンD
カロリー:200mlあたり150カロリー

明治 明治おいしい牛乳

原材料名:生乳100%
カロリー:200mlあたり137カロリー

明治 明治おいしい低脂肪乳

原材料名:生乳100%
カロリー:200mlあたり99カロリー

まとめ

いかがでしたか?牛乳に含まれる豊富な栄養、様々な種類のカロリーまで、牛乳についてまとめてみました★今回紹介した以外にもまだまなたくさんの種類があるんです!!ぜひスーパーに行ったらチェックしてみて下さいね!!ダイエット中の人にも、牛乳はおすすめなんです!カロリー以上に、栄養がたっぷり♡皆さん、牛乳を飲みましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ