今きています!甘酒は健康美容万能ドリンク。ダイエットにピッタリ♪

昔からお節句や冬の寒い時期体を温める定番ドリンクとして親しまれてきた甘酒。そんな甘酒がダイエットや夏バテ予防になるって知っていましたか?今年の夏こそは!とダイエットを決意された方必見。甘酒パワーで健康的にダイエットする方法をお教えします。

甘酒がじわじわと人気がでてきた理由は

冬のイメージが強い甘酒ですが、古くは江戸時代から夏バテ防止に飲まれていたことがわかってきました。現在では点滴ににた成分が多い事から「飲む点滴」と呼ばれることもあります。栄養満点な甘酒が健康と美容によいことはもちろんですが、継続的に飲むことで健康にダイエットできると人気がでてきました。ここでは、甘酒の栄養や効果、ダイエット方法、ダイエットレシピをご紹介していきます。

甘酒に隠された栄養と効果

甘酒の栄養と効果

甘酒にはブドウ糖が20%以上含まれており、「飲む点滴」と呼ばれる理由のひとつです。また、人間が生きていく中で必要なビタミン類が豊富に含まれています。麹の力で米の炭水化物をアミノ酸に変化させているので、早い段階で体内にアミノ酸として吸収されるので、夏バテによいとされています。麹に含まれる麹菌が腸内環境を整え、ダイエット効果も期待できます。アルコールが入っていない甘酒ならお子様も妊婦さんも食べる事が出来ます。

甘酒がダイエットによい理由は

甘酒がダイエットとされている理由の一つに、無理なく健康的にダイエットできることにあります。単品ダイエット・炭水化物抜きダイエットなど、ある特定の栄養素を除外してしまうと、体内のバランスが崩れ。リバウンドの原因となってしまいます。しかし、甘酒ダイエットは栄養バランスが取れている為、体調を崩すことなくダイエットに励むことができるのです。

ダイエットを始める前にチョット注目!!

甘酒と一口に言っても大きく分けて2種類の作り方があります。「米麹」米麹とおかゆと水だけを使用し発酵して作られています。「酒粕」酒粕とお砂糖と水を煮詰めて作られています。どちらも、甘酒に分類されますが、酒粕で作られる工程で大量の砂糖を使用するため、ダイエットには不向きです。甘酒ダイエットを始める前に気を付けてみて下さい。

甘酒で健康的にダイエットする方法

プチ断食ダイエット

1日~2日断食をすると、身体機能がリセットされ、内臓が老廃物を排出するため腸環境が正常化されます。プチ断食ダイエット中は基本を水分を摂る事が許されていますが、水だけでは・・と不安な方には、甘酒をお勧めします。断食中は、活動エネルギーを脂肪や筋肉のアミノ酸で賄っているのですが、甘酒を適量摂取する事で、筋肉が落ちてしまうスピードを緩める事が出来ます。また、麹に含まれる、乳酸菌の働きで、内臓の老廃物を排出する仕事を手助けすることができるのです。

朝食置き換えダイエット

手軽に挑戦できるのが、朝食置き換えダイエットです。なにかと忙しい朝食の準備を時短出来る一石二鳥のダイエット法です。甘酒はブドウ糖の作用で血糖値を上げてくれるので満腹になりやすく、アミノ酸が豊富に含まれているので、エネルギー燃焼に効果的でカロリーを多く消費してくれます。麹の成分が腸内環境を整え、朝スッキリ!!栄養の偏りが少ないので、リバウンドもしにくいのです。

甘酒ダイエットにおすすめのレシピ

女性のための最強美容ドリンク♡豆乳甘酒

材料 (1杯分)
甘酒 50ml
無調整豆乳 50ml

1甘酒と豆乳をマグカップに入れ、電子レンジで500W1分温めできあがり。
2鍋に甘酒と豆乳を入れて沸騰直前まで温めてもOKです。

出典:http://cookpad.com

豆乳と一緒にする事で、大豆に含まれる女性ホルモンに似た成分の大豆イソフラボンを摂取する事が出来ます。また豆乳でまろやかになり甘酒が苦手な人でもダイエットを始めやすそうですね。

甘酒×牛乳の白いゼリー

材 料(3~4人分)
甘酒 150cc
牛乳 200cc
粉ゼラチン 5g
水 大さじ3

1粉ゼラチンに水を混ぜてふやかしておく
2甘酒はミキサーで混ぜてサラサラにする
3鍋に牛乳を入れ温め、沸騰しそうになったら火を止め、1のゼラチンを全て鍋に入れ、かき混ぜて完全に溶かす
4かき混ぜてある程度熱が取れてから3を2の甘酒に入れて混ぜる
*濡れた布巾などに1度鍋を置き、少し冷やして50度くらいになってから混ぜるのがベストです
5容器に流し入れ、粗熱が取れたらラップをかけて冷蔵庫で冷やし固めてできあがりです

出典:http://recipe.rakuten.co.jp

ゼリーならお子様も食べられますね。ダイエットの中休みのご褒美デザートにもよさそうですね。

麹だけ!炊飯器で作る甘酒の作り方

材料
米麹(生) 250g
水 250cc

1炊飯器の内釜に米麹と水を入れて混ぜます。
2炊飯器の蓋を開けたまま、濡れ布巾を被せ、軽く蓋をします。(半開き)
3保温ボタンを押します。※1
4<4時間後・・・>
麹が均一に発酵するよう、かき混ぜます。
5<8時間後・・・>
甘酒の完成です。
6<長期保存の方法>
できあがった甘酒を小鍋に移し替えて火にかけ、ひと煮立ちさせます。
7できあがった甘酒は冷蔵庫で保管します。

出典:http://cookpad.com

市販の甘酒では物足りなくなった方におすすめです。炊飯器で作れるのはお手軽でいいですね。

甘酒ダイエット まとめ

甘酒のダイエットいかがだったでしょうか?昔の人の知恵は素晴らしいですね。科学が発達する何百年も前から、麹や乳酸菌の効果を実感していたのでしょう。すぐに効果の出やすいダイエット方法ではありませんが、確実に体内からキレイを実現してくれます。いつまでも健康でキレイでいたい方にぜひおすすめします。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ