効果がでない?!成功する黒酢ダイエットのポイントを伝授します!

人気の黒酢ダイエット、試したことのある方は多いはず!でも効果はいまいち。。。と思っていませんか?実は、摂取量や摂取方法、飲むタイミングによって、その効果は全然違ってくるのです。あなたも黒酢ダイエットを成功して、より健康に、より美しくなる方法をお伝えします。

黒酢の製法と栄養分とは?

黒酢って人気だし、他のお酢より高いけど、他のお酢とはどう違うの?なぜダイエットに効果的なの?と思ったことありませんか?
そこでまず黒酢の原材料と、製法、含まれる栄養素について知っておきましょう。

一般的なお酢が精米を原料としているのに対して、黒酢は玄米や大麦を原料に作られます。
製法としては、他のお酢よりも長い時間じっくりと発酵、熟成させるので、熟成期間に、豊富なアミノ酸が褐変反応を起こし、黒褐色へと変化します。
この製法により、他のお酢よりも抜群にアミノ酸含有量が多いのが黒酢の特徴です。
アミノ酸はとても大切な栄養素であり、必須アミノ酸のうち、トリプトファンやリジン、メチオニン、フェニルアラニン、とレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、ヒスチジンという8つを含有しています。

この重要な栄養素を手軽に摂取できる黒酢は、ダイエットだけでなく、美容と健康には欠かせないですね。

黒酢の摂取量とダイエットに効果的な飲むタイミング

黒酢の摂取量は、1日に大さじ2杯(20~30ml)程度で大丈夫。たくさん摂取すればよりダイエットに効果的というものでもありません。

ダイエット効果を上げるなら、黒酢を飲むタイミングは、食中から食後がベスト。
食前や空腹時に飲むと、食欲を増進してダイエットには逆効果の人もいれば、黒酢の酸により胃痛を感じたり気分が悪くなる人もいるので黒酢ダイエットの継続は難しくなります。
黒酢の成分をしっかり吸収できて、ダイエット効果を最大限に発揮できるのはやはり食中から食後が良いでしょう。

黒酢ダイエットに組み合わせて、効果を上げる方法

黒酢と有酸素運動を組み合わせるとダイエットの成功には、より効果的です!
飲むタイミングは、有酸素運動をする30分前に黒酢を摂取すると、ゆっくりと体内に吸収され、運動による脂肪燃焼効果を促進し、効果的にダイエット出来るだけではなく、クエン酸の働きによって疲労回復の手助けもしてくれます。

黒酢のダイエット効果高めるためには、入浴と組み合わせるのもポイントです。
入浴だけでも温熱による血行促進効果やダイエット効果があるので、体が温まり、新陳代謝が良くなっているお風呂上がりなどのタイミングで黒酢を飲むことで、さらに新陳代謝をアップする事ができ、効率よく脂肪を燃焼させダイエット効果を高めることができます。
ただ、入浴中は消化器官の働きが低下するため、入浴前に黒酢は飲まないようにしましょう。

ダイエットだけじゃない!黒酢のいろいろな効果

黒酢効果で便秘も改善!

黒酢は、腸の蠕動運動を活性化して、腸内の環境を整える働きがあり、便の排出を助けます。
また体全体の血行も改善して、体全体の機能が高まり、腸の働きも良くなることで便秘も解消されると考えられています。
これにより腸に溜まった宿便をすっきりと排出できるようになり、お肌の調子もよくなります。

便秘が改善することで、ダイエット効果もぐんと上がることはもちろん、ニキビや肌荒れの改善にもつながります。

黒酢の疲労回復効果

体に酸性物質がたまると疲れを感じやすくなりますが、黒酢に含まれるクエン酸を摂取することで、体内をアルカリ性に変化させてくれて、疲労が回復が早まります。
手軽に黒酢からクエン酸を摂取することで、体内に残った酸性物質を取り除いて、素早く疲れを取り、普段から疲れにくい体へと導いてくれるので、ダイエット効果を上げるため組み合わせて行う運動による筋肉疲労なども体にため込むことを防げるでしょう。

黒酢の生活習慣病予防効果

欧米化した食生活や、不規則な生活習慣はダイエットにも大敵ですが、肥満だけでなく、心筋梗塞や脳梗塞、脳卒中など生活習慣病を引き起こす原因となります。

日常的に黒酢を摂取することにより、黒酢に含まれるアミノ酸やミネラルが、血管を拡張させ、血液をサラサラにして循環を良くし、また血管内の血栓を除去したり、不必要なコレステロールを体外に排出する効果も期待されていて、ダイエット効果を高めるだけでなく生活習慣病の予防にも効果的です。

その他の黒酢効果

黒酢に含まれる豊富な栄養素には、ダイエット以外にも健康のためには欠かせないたくさんの効果があります!

○ 冷え性改善
特に毛細血管での血流改善につながり、冷え症改善にも効果が期待できます。
冷え性の改善は代謝UPにもつながりダイエット効果を高めます。

○血糖値上昇緩和作用
血糖値の上昇を緩和することで、インスリンの分泌を抑制することができます。

○カルシウム吸収促進作用
黒酢には酸による胃液の分泌を促進して、カルシウムの吸収率を高める働きもあるので、骨粗鬆症の予防にもダイエット中のカルシウム不足予防にも効果的です。

○減塩効果
黒酢は調味料として料理に使用したり食卓に置くことで、日々の塩分を減らす手助けにもります。
減塩することでダイエット効果も高まります。

効果的な黒酢ダイエットのために

黒酢は、ダイエットだけでなく、こんなにも美容にも健康にも効果抜群であることがおわかりいただけたでしょうか?
ダイエット成功の秘訣は、飲むタイミングと摂取量、運動の組み合わせにありました。
あとは、無理なく手軽に継続していくことが成功のカギとなります。

飲みにくい方は、黒酢は水やお湯で割ったり、サワーにしたり、ドリンクとして飲んだり、サプリメントでの摂取も手軽で継続もしやすいでしょう。
毎日の食事で摂り入れる方法なら、サラダに黒酢ドレッシングを使用してみたり、南蛮漬けやマリネのお酢も黒酢に変更してみたり、常に食卓に置いておくことで、出来上がった料理にお酢を一振りしてみるのも手軽で継続しやすい方法です。
継続は力なり!あなたもきっと黒酢ダイエットの成功者になれますよ。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ