知ってるようで知らなかった?!プラセンタの本当の効果のお話

巷で話題の美容サプリ「プラセンタ」。ハリウッドセレブや人気モデルや女優さんのブログでもよく耳にします。でも、プラセンタって本当は何なの?効果は何?こんなに流行っていると今更きけない。プラセンタの効果と上手に摂取する方法色々教えます。

プラセンタって本当は何なの?

雑誌やネットでもよく目につくプラセンタですが、そもそも何からできているのでしょうか?気になる効果から種類、絶対知っていて欲しい副作用についても、プラセンタの効果の秘密に迫ってみたいと思います。

プラセンタの基礎知識

もともとの語源は胎盤のことをいいますが、一般的に「プラセンタ」というと胎盤から抽出された様々な成分の事を「プラセンタエキス」といいます。胎盤は出産までのおよそ10か月で胎児を急速に発育させるため重要な働きをします。その重要な働きをするのに不可欠な効果を担うのがプラセンタです。その為、アトピー性皮膚炎、花粉症の解消、美肌、アンチエイジング、コラーゲンの生成のサポートなど疲労回復免疫力を高めるのに非常に効果的です。

プラセンタの歴史

紀元前400年頃から医療用品として用いられ、クレオパトラやフランスのマリーアントワネットも若返りの美容と為しようしたと言われています。古代中国でも不老長寿の薬として高価に取り扱われていました。また、1930年旧ソ連でプラセンタの組織片を皮下に埋め込む「組織療法」が始まり、世界各地で効果が期待され広まったと言われています。

プラセンタの種類

原材料の胎盤に含まれる「プラセンタエキス」。プラセンタの効果は抽出される原料によってさまざまです。ここでは種類別にしてみました。

ヒトプラセンタ

ヒトの胎盤から抽出されたものです。認可された製薬メーカーのみが製造を許可されており、医療機関でのみその使用や処方が認められています。

豚プラセンタ

化粧品や健康食品として市場に出回るプラセンタのほとんどが、豚プラセンタです。薬局などで売られている錠剤やドリンクに使用されています。

馬プラセンタ

豚プラセンタよりおよそ300倍のアミノ酸を含みます。

植物性プラセンタ

植物には胎盤がありませんが、動物性同様アミノ酸、ビタミン、ミネラル類を含むのでプラセンタと呼ばれています。細胞を活性化する効果までは期待できません。

プラセンタの効果

さて、プラセンタの原料と種類は上記で述べましたが、美容効果、健康効果がどのように期待されるのでしょうか。主な効果は「自律神経、ホルモンバランスを調節」「組織修復作用」「抵抗力の向上」「抗アレルギー作用」「抗炎症作用」「代謝をあげる」「肝臓の働きを高める」「活性酸素を除去」。など幅広い分野で効果を発揮します。

プラセンタの摂取方法と効果

サプリメント

サプリメントやドリンクなどの健康食品で摂取し効果を得る方法があります。体内から効果を作用させることで、免疫力の強化や血流改善などの健康面にも働きかける事が出来ます。しかし、消化吸収の過程でビタミンやアミノ酸は吸収でき効果を発揮できますが、成長因子等は分解されてしまう為、効果は半減します。

化粧品

美容液や化粧水にプラセンタの効果を発揮させることが出来ます。毎日の化粧で手軽に効果を得られるのでずぼらさんにはお薦めです。

プラセンタ注射

美容クリニックや医療機関で摂取できます。1回での効果は期待できませんが、継続する事で効果が持続されます。健康保険適用外の為全額負担になります。しかし、慢性の肝臓疾患や更年期障害の場合は保険適用となり、医師への相談が必要となります。

プラセンタ摂取時の効果による症状

プラセンタを摂取すると一時的に体調不良を引き起こす事があります。生理での出血量が増える、発汗、ニキビ吹き出物がでる、生理が早くなる、バストが張る、妊娠しやすくなる、体重が増えるなどがあります。一時的なものですが、効果と副作用はつきものです。長引く場合は医師への相談が必要です。

プラセンタの効果まとめ編

美容サプリの中でも効果が期待できるものの一つであり、これからの医療にも期待の持てるプラセンタ。自分の体と向き合い最も効果の出る種類を選び、効果の出る摂取方法で、いつまでもステキを保ちたいものです。知ってるようで知らないプラセンタの秘密の効果。是非役立てて下さい。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ