黒豆茶を知っていますか?黒豆茶がもつ素晴らしい効能をご紹介!

黒豆茶をご存知ですか?その名の通り、黒豆から作られたお茶のことです。黒豆はそのまま食べても栄養豊富、効能たっぷりですが、黒豆茶として摂取するとまた新たな効能が得られるんですよ!ここでは黒豆茶について掘り下げたいと思います。黒豆茶で体の中から綺麗になりましょう!

黒豆茶ってどんなお茶なの?

黒豆茶についてご紹介したいと思います♪

黒豆茶とは、黒豆(黒大豆)を原料にして作られたお茶のことです。黒豆自体には元々カフェインは含まれていないので、黒豆茶はノンカフェインのお茶なんですよ!また、黒豆は健康のために毎日食べたほうがいいと言われていますが、実際に毎日食べ続けるのは難しいですよね。ですが黒豆茶なら、黒豆を手軽に摂取でき継続しやすいので注目されているのです。

黒豆茶の風味はどんなもの?

黒豆茶の風味ってどんな感じなのか気になりますよね。

黒豆茶の風味は、細かく粉砕されたものか、されていないものかで味が異なってきます。黒豆を粗く又は細かく粉砕した状態の黒豆茶は、湯呑の中で濁りが生じ、風味にえぐみが出やすいのが特徴です。逆に、粉砕などはされていない黒豆茶は、抽出するのには時間がかかりますが、濁りやえぐみはなく、香りが強いのが特徴です。

黒豆茶に含まれる成分とは

黒豆には栄養がとってもありますよね。では黒豆をお茶にした黒豆茶には一体どんな成分があるのでしょうか。。。見ていきたいと思います!
まず注目したい成分は、「ポリフェノール」です。これは抗酸化作用があり、免疫力を活性化してくれる効能があります。

次は「イソフラボン」。ホルモンバランスを調整してくれる効能があるといわれています。

他にも黒豆茶には沢山の成分が含まれています。
「レシチン」という成分は、細胞の活性化を促す作用、中性脂肪を溶解する効能があり、
「たんぱく質(ペプチド)」には必須アミノ酸が含まれ、エネルギーの代謝をアップする効能が望めるんです。ビタミンB群も豊富に含まれ、「ビタミンB1・ビタミンB2」には糖の代謝促進や乳酸・脂質の分解作用があります。

さらに「ビタミンE」には抗酸化作用と老化防止効能があり、
「食物繊維」には脂肪の吸収とコレステロールの低下作用が期待できるのです!

「αーリノレン酸」には中性脂肪の低下作用や血液浄化、悪玉コレステロールを減少させる効能もあるんですよ。
「サポニン」という成分には、抗酸化作用や血液の改善、血栓の溶解、中性脂肪の排出という効能まであります! ざっくりと成分をご紹介しましたが、これだけでも黒豆茶にはとても優れた成分と効能があるということをお分かりいただけたでしょうか?

黒豆茶の優れた効能をご紹介♪

ここからは、黒豆茶の優れた効能をご紹介します!!

黒豆茶の効能 ◆老化防止&血液サラサラ効果

黒豆茶に含まれているポリフェノール「アントシアニン」には、活性酸素を除去し血液をサラサラにする効能があります。また、アントシアニンは抗酸化作用が強く、身体が酸化(老化)するのを防いでくれるため老化防止にも効能を発揮します。さらに、アレルギー症状の緩和や癌の予防効能もあるのではないかと言われており、研究されています。

黒豆茶の効能 ◆ダイエット効果&骨粗しょう症予防

「大豆イソフラボン」には、脂肪の吸収を抑え、内臓脂肪などの脂肪細胞を分化・小さくし、脂肪細胞の燃焼を促す効能があります。

さらに、「大豆イソフラボン」には女性ホルモンの役割をする働きがあります。女性ホルモンは骨からカルシウムが溶けだすのを抑える働きがあり、女性ホルモンが減少してしまうと骨粗しょう症になりやすくなるのです。そのため不足しないように女性ホルモンを摂取する必要があり、「大豆イソフラボン」は女性ホルモンと同じ効能があるので、骨粗しょう症の予防になるんですよ!

また、女性ホルモンと似た効能がある大豆イソフラボンは、美肌や美白といった女性に嬉しい効能もあるんですよ♪

黒豆茶の効能 ◆食物繊維で便秘解消

黒豆には食物繊維が多く含まれています。その量は食物繊維がおおい野菜であるゴボウと同等とも言われているんですよ。

便秘解消に一番いいのは「食物繊維」だと言われています。そのため、豆類は基本的に食物繊維が多いので良いと言われていますが、少し注意が必要です!
食物繊維の摂取が、適量であれば便秘解消に効能を発揮しますが、食物繊維を摂り過ぎた場合には胃や腸の水分を吸収してしまい便秘になる可能性があるので注意しましょう。

黒豆茶の優れた効能をご紹介♪ その②

黒豆茶の効能 ◆サポニンで肥満予防・ダイエット効果

黒豆茶の成分である「サポニン」にもダイエット効果が期待できます。サポニンは、腸で吸収されたブドウ糖が脂肪に変化していくのを抑え、脂肪の代謝を促してくれます。

黒豆の効能 ◆眼精疲労・視力改善効果

先ほどご紹介した「アントシアニン」には、さらなる効能があることが発見されています。

黒豆茶にある「アントシアニン」には、ブルーベリーと同じで目に栄養を運び、眼精疲労やクマを回復するのに役立ちます。ドライアイにも効果的だとも言われているんですよ!

美味しく飲もう!黒豆茶の淹れ方

黒豆茶を楽しむのに一番おいしい淹れ方は「煮出して」作る淹れ方と言われています。

煮出して作る「黒豆茶」 美味しくなる淹れ方

作り方は本当に簡単!煮出す時間に気を付ければいいだけです!
沸騰させたお湯1Lに1パックの黒豆茶を入れましょう。そして3~5分ほど弱火で煮出して行きます。煮出したらパックは取り出さずにそのままにします。そのままにすることで美味しさが増すんですよ♪ 2~3時間そのままにしていれば完成です!

黒豆茶の効能 まとめ

黒豆茶は、そのまま黒豆を食べた時とそこまで成分としては変わっておらず、黒豆の効能も黒豆茶から沢山得ることができます。黒豆茶は飲料ですから、毎日無理なく飲めるものですし、女性には特に嬉しい効能が沢山詰まっていますから、是非この機会に黒豆茶を試してみてください!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ