担々麺、食べたいけどカロリー的にはどうなの?やっぱり高カロリー?

見るからに美味しそうな担々麺。ちょっと待って。思いのほか高カロリーなのはご存知ですか?中華料理が全般的に高カロリーなのは知られていますが、麺類のカロリーは種類によってマチマチです。担々麺の美味しさのもとは芝麻醤やラー油など油分が多いのです。

ついオーダーしたくなる担々麺。ダイエット中でも大丈夫?

最近は街で担々麺専門店も見かけるようになりました。
先日、王様のブランチでも「おかずクラブ」のお二人が「広州市場」で美味しそうに汁なし担々麺をすする様子をご覧になった方も多いのではないでしょうか?
辛いけど、美味しい、癖になる味、それが担々麺です。「おかずクラブ」さんはカロリーを気にしている様子は微塵も感じられず、美味しさが伝わってきました。

食欲をそそる、担々麺。美味しそな写真からも油分が多いことは一目瞭然。当然カロリーも高めです。
カロリーが高い理由は担々麺の美味しさの決め手となる、芝麻醤(チーマージャン)やラー油を使うことからもわかります。
ゴマが体に良いことは知られていますが、練りゴマの瓶をみると上には油分が分離しているのがわかります。ヘルシーであることと、カロリーを抑えることを両立するのは難しいのでしょうか?

担々麺のスープって材料はなに?なんで高カロリー?

担々麺の主な材料(2人分)

麺 150g
小松菜 (青梗菜などでも)湯通ししたもの 一玉
ザーサイ (みじん切り) 小さじ1杯
長葱 15cm
油 大さじ1杯
豚の挽き肉 150g
酒 大さじ1杯
醤油 大さじ1杯
甜面醤 大さじ1杯
胡椒 少々
酢 小さじ1/2
醤油 大さじ2杯
葱油(なくても可) 小さじ1/2
芝麻醤(ゴマペースト) 大さじ2杯
ラー油 大さじ1杯
鶏がらスープ 350cc

スープの材料で目を引くのが、油分の多さ。
油、胡麻油ともに大さじ1でカロリーは111kcal。

豚ひき肉も脂肪分が多く、カロリーアップにつながりますよね。

汁なし担々麺はどう?

だったら、汁なし担々麺にしたら、カロリーはダウンするのでは、と思いませんか?
調べてみました。
汁なし担々麺にかえるとカロリーは約600kcal。
カロリーは低く抑えたいけど、担々麺が食べたい、という人やこれからの暑い季節は、汁なし担々麺が人気かも。

担々麺の健康効果

担々麺の健康効果は中国の漢方に使われる食材が使われていることからもわかります。
生姜、ニンニク、ネギ類などはおなじみですね。
担々麺のコクの決め手はゴマ。

■花椒
精神安定、消炎鎮痛、血圧を下げ、消化を助ける効果があります。
麻婆豆腐にも使われている、ピリっときて舌が痺れます。

■陳皮
みかんの皮を乾燥させたもの。血流を改善する効果があります。漢方では古くから冷え、胃腸炎、腹痛などに効き目があるとされています。

■唐辛子
発汗作用があり、代謝が上がり、ダイエットにも効果があるとされるカプサシン。

でも食べたい担々麺。カロリーダウンするには。

ファミレスの担々麺、カロリーは?

子どもの好きなメニューの多い、バーミヤン。
利用される方も多いのではないでしょうか?
胡麻風味のスープと刺激のある辛さにカロリーが気になりながらもオーダーしてしまう、ということも。

バーミヤン      1103kcal
デニーズ       1274
ミスド         613
寿がきや(季節メニュー)743

バーミヤンは担々麺定食。ご飯、焼き餃子、もう一品。

ドーナツ屋さんの担々麺ってどうなの?と思われるかもしれませんが、小腹が空いたときはドーナツよりも担々麺。
カロリーも低めです。

カロリーダウンするには、麺が重要?

ダイエット中でも安心して担々麺を食べるには、麺を春雨や、コンニャクでできた低カロリー麺に替えるのが手っ取り早い方法です。
スープの味を変えずに、カロリーをダウンすることができます。

豚ひき肉も鶏胸肉のひき肉に替えるのもカロリーダウンに効果あり、です。ご存知のように鶏胸肉は高タンパク、低カロリーです。この場合は皮や脂肪の部分を取り除いてあるものを選ぶことも大切です。

コンビニで買える、低カロリー担々麺。

コンビニではセブンイレブンの「濃厚な胡麻の風味と辛味の汁なし担々麺」やファミリーマートの「ファミリーマートコレクション 汁なし担々麺」などが人気のようですが、どちらもカロリーオフではありません。

紀文の担々麺スープは糖質0gの麺を使用してます。

担々麺、どう食べる?

担々麺、ホント美味して、ついオーダーしたくなりますよね。
高カロリーだけでなく、塩分、脂質が多いのも気になるところです。
人気にお店では女性を意識し、カロリーを抑えるだけでなく、ヘルシーさも重視。スープに豆乳をつかったり、麺を春雨やコンニャク麺、米粉麺に替えたりしているところもあるようです。
お店や商品によってカロリーにもバラツキがあります。オーダーや購入の際にはカロリーチェックはもちもん、飲み干したいところではありますが、スープを残すのもカロリーオフには必要ですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ