大好き♡脂ののった【かつお】カロリーと栄養まとめ~レシピ集付き♪

かつおといえば、日本人が大好きな魚のひとつですよね。刺身、寿司、煮物、焼き物をはじめ、かつおぶしやフレークなど加工品としてもお馴染みのかつお。でもそのカロリーや栄養価は意外と知られていません。今回はかつおのカロリーと栄養に迫り、絶品レシピもご紹介します♪

脂のり最高!気になる【かつお】のカロリーは?

旬の時期に脂がのったかつおは、春・秋の季節の到来を感じさせてくれ、日本人の国民食と言っても過言ではありませんね。でも、美味しいものこそカロリーが気になるところ…。かつおのカロリーはいったいどれくらいあるのでしょうか。

春かつおよりも脂のりがいいと言われる秋かつお(戻りかつお)の場合、カロリーは

・100gあたり165キロカロリー

となっています。

かつおと他の魚のカロリーを比較してみよう!

でも、これだけではかつおが高カロリーなのか低カロリーなのかわからないので、続いて、他の魚のカロリーと比較してみようと思います。

かつおのカロリーと比較①

まぐろのカロリー
・100gあたり125キロカロリー

かつおのカロリーと比較②

あじのカロリー
・100gあたり121キロカロリー

かつおのカロリーと比較③

ぶりのカロリー
・100gあたり257キロカロリー

かつおのカロリーと比較④

さんまのカロリー
・100gあたり310キロカロリー

かつおのカロリーと比較⑤

鮭のカロリー
・100gあたり138キロカロリー

いかがですか?
他の魚のカロリーと比較してみると、かつおは魚の中でも低カロリーな部類でもないし、極端に高カロリーなわけでもなく、適度なカロリーがある、と言えますね。

栄養の宝庫【かつお】の栄養価に迫る

次に、かつおに含まれる栄養について、特に注目すべき点にクローズアップして見ていきましょう。

かつおには、初夏に食卓を賑わす初がつおと、秋には北太平洋で豊富な餌 を取り、南下してくる戻りかつおの二度の旬がある。かつおのタンパク質は100g中25.8gとかなり多く、逆に脂質が少ないため健康的で、低カロリーな食材である。

出典:http://www.j-medical.net

たんぱく質が豊富なため、健康な体作りに有効なかつお。カロリーも、脂質よりもたんぱく質によるものであるため、脂肪として体にたまりにくいのが嬉しいですね。

かつおは、血液をサラサラにしてくれるEPA(エイコサペンタエン 酸)や、脳の働きを活性化するDHA(ドコサヘキサエン酸)を多く含んでいることでも有名である。 またかつおには、コレステロールを減らし、肝機能を高めるタウ リンが豊富に含まれている。

出典:http://www.j-medical.net

大注目の栄養素、EPAやDHAが豊富に含まれているというかつお。EPA、DHAは、その健康効果の高さから、その成分を含有した健康食品も販売されているほど注目度の高い栄養素です。さらに、成人病の大きな要因となるコレステロールの上昇を抑え、肝機能を高めてくれるとは、現代人にとって救世主のような食品ですね!

さらにかつおは、ビタミンB群・Dも豊富で、とくに血合い肉に含まれるビタミンB12は魚肉の中ではトップである。ミネラル成分もカルシウム、カリウム、亜鉛などがバランスよく含まれている。
これらによりかつおは高血圧、動脈硬化、肝臓疾患などの生活習慣病、悪性貧血や子どもの発育不全、女性の不妊症、ボケなどの症状を予防する食材として近年注 目されている。

出典:http://www.j-medical.net

ここまでくると、もはやかつおは私たちにとって万能薬のような気さえしてきますよね。様々なビタミン・ミネラル類をバランスよく摂取するのは難しいですが、かつおを食べることで、かなり多くの種類の栄養がとれるのですね~。

かつおを使った絶品レシピ(1)かつおのごまカルパッチョ

材料(4人分)

カツオ(刺身用)・・・・・300g
貝われ菜・・・・・・・・・・1/2パック
レタス・・・・・・・・・・・・・1/2個
<ゴママヨネーズ>
練り白ゴマ・・・・・・・・大さじ1
マヨネーズ・・・・・・・・大さじ3
しょうゆ・・・・・・・・・・・小さじ1
塩コショウ・・・・・・・・・少々
クルトン(市販品)・・・・・適量

かつおのごまカルパッチョレシピ①

カツオは幅1cmに切る。貝われ菜は根元を切り落とし、水洗いして長さ2cmに切る。

レタスは細切りにして貝われ菜と合わせ、ザルに上げてしっかり水気をきる。食べる直前までビニール袋などに入れ、冷蔵庫で冷やしておく。

かつおのごまカルパッチョレシピ②

器に貝われ菜とレタスの細切りを広げてカツオを並べ、混ぜ合わせておいた<ゴママヨネーズ>を全体にかけ、クルトンを散らす。

練りごま入りの香り高いごまマヨネーズが、旬のかつおの甘さとマッチ!シャキシャキした野菜もたっぷり食べられる、ヘルシーなひと皿です。

かつおを使った絶品レシピ(2)かつおの竜田揚げ

材料(2人分)

刺身用かつお・・・・・・1さく
生姜 ・・・・・・・・・・・・・・1かけ(30g程)
●醤油・・・・・・・・・・・・・大さじ2
●みりん ・・・・・・・・・・・大さじ1
●酒・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
片栗粉・・・・・・・・・・・・・適宜
揚げ油 ・・・・・・・・・・・・・適宜
レモン・・・・・・・・・・・・・・お好みで

かつおの竜田揚げレシピ①

かつおはキッチンペーパーで余分な水分を取ってから、1cm程の厚さにスライス。生姜をすりおろし、●と合わせる。

バットなどにかつおを並べて調味液につけ、ラップをかけて冷蔵庫で2時間程置く。

かつおの竜田揚げレシピ②

汁気を切りながら鰹に片栗粉をまぶす。

かつおの竜田揚げレシピ③

中温(片栗粉の塊を少し落としてすぐに浮き上がって来る位)の揚げ油でからりとするまで揚げて出来上がり

たっぷりのしょうがを加えることで、魚の臭みを消し、さわやかな風味で食べられます。買ってきたお刺身がイマイチ…なんて時には、こんな風に竜田揚げにしてしまえば、残すことなく美味しく食べられますよ~

かつおを使った絶品レシピ(3)かつおのガーリックステーキ

材料(2人分)

かつお・・・・・・・・・1さく(250~300g)
にんにく・・・・・・・・2かけ
オリーブオイル・・・大1
☆しょうゆ・・・・・・・大2
☆酒・・・・・・・・・・・大2
☆粒マスタード・・・大1
青ネギ(小口切り)・・適量

かつおのガーリックステーキレシピ①

フライパンにオリーブオイルをひき、薄切りにしたにんにくが色づいてカリッとするまで弱火で炒める。別の容器に、一度取り出す。

かつおのガーリックステーキレシピ②

フライパンは、洗わずそのまま強火で加熱。十分熱くなったら、かつおを入れ、片面ずつ、約1分、焼き色をつける程度に焼く。

焼けたら、まな板に取り出す。取り出したかつおを、2cm幅くらいに切り、お皿に盛る。

かつおのガーリックステーキレシピ③

①で取り出したにんにく、混ぜ合わせた☆をフライパンに入れ、加熱する。温まったら②のかつおの上からかけて完成。

とっても簡単なのに、手が込んでいて料理上手に見えちゃう嬉しいレシピ♡脂ののったかつおとガーリックオイルの風味が抜群に合います!お酒の肴にもぴったりですよ。

カロリーを知って美味しく食べよう【かつお】

いかがでしたか?
カロリーのわりには栄養が豊富で、積極的に食べたい魚、かつお。刺身やたたきもいいけれど、工夫次第でアレンジ万能な使いやすいかつおを、あなたもぜひ、毎日の食事に活用してみてくださいね♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ