みんなが大好き☆プリップリ♪えびのカロリーと美味しい食べ方

えびって美味しいですよね!えびフライやえびマヨ、えびチリなどどんな調理方法でも絶品レシピに早変わりなのがえびではないでしょうか!そんなえびについて、詳しく知っていますか?今回はエビのカロリーを中心に調べてみました!えびって、カロリーは高いの?低いの?

とっても美味しいあのえびの事が知りたい!

エビ(海老・蝦・魵)は、節足動物門・甲殻亜門・軟甲綱・十脚目(エビ目)のうち、カニ下目(短尾類)とヤドカリ下目(異尾類)以外の全ての種の総称である。

出典:https://ja.wikipedia.org

体表はキチン質の殻に覆われ、頭胸部と腹部に大きく分けられる。
頭部と胸部は頭胸甲で繋がる。複眼の間に額角(がっかく)という尖った角があり、これの形状も種類を判別する手がかりの一つになる。頭胸甲内の歩脚の近くに鰓をもち、呼吸をおこなう。ヤドカリやカニには陸上生活できるものもいるが、エビには乾燥した陸上で生活できる種類はいない。ただしモエビ科のキノボリエビは湿った陸上で活動する。

出典:https://ja.wikipedia.org

えびを言葉で説明するとなんとなく難しい表現になっちゃいますね!でも、えびは乾燥した陸上で生活できる種類はいないのが、カニとえびの大きな違いですね!

えびはどんな種類がいるの?

多くの種類があって、河川から深海まであらゆる水環境に生息する。食用や観賞用として人とのかかわりが深い種類も多い。

出典:https://ja.wikipedia.org

淡水域 - テナガエビ類、スジエビ、ヌマエビ類、ザリガニ、アメリカザリガニなど
タイドプールや藻場 - イソスジエビ、ホッカイエビ、コシマガリモエビ、アシナガモエビなど
浅い海の砂泥底 - テッポウエビ、クルマエビ、ウシエビ(ブラックタイガー)、シバエビ、サルエビ、ウチワエビなど
浅い海のサンゴ礁や岩礁 - サラサエビ、カクレエビ類、オトヒメエビ、イセエビ、セミエビ、ロブスターなど
深海 - サクラエビ、シラエビ、ホッコクアカエビ(アマエビ)、アカザエビなど

出典:https://ja.wikipedia.org

たくさんの種類が存在しているえび。観賞用にえびを飼育したことがあって、さらにえび料理が得意な方だたら、今あげたえびの名前の殆どをなんとなく記憶しているかもしれませんね!。

プリプリ美味しいえびだけどカロリーが気になる!高カロリー?低カロリー?

可食部 100gのカロリー

(甘えび・生) 87カロリー  (伊勢えび・生) 92カロリー  (車えび・生) 97カロリー
(ブラックタイガー・生) 82カロリー  (芝えび・生) 83カロリー  (大正えび・生) 95カロリー
(桜えび・ゆで) 91カロリー  (桜えび・素干し) 312カロリー  (桜えび・煮干し) 273カロリー
(干しえび) 233カロリー

えびのカロリーを調べてみました。色々な種類の海老がいますが、どのえびも比較的低カロリーですね!低カロリー食材代表の鶏のささみ肉でさえ100gで105カロリーなので、えびはそれよりもさらにカロリーが低いです。干しえびのカロリーが高いのは干してある分、分量が多いからです。

えびの美味しいレシピとカロリーが知りたい!

えびのガーリック炒め 1食/223カロリー

材料2人分
ブラックタイガー10尾(300g)
白ワイン小さじ1
にんにく1片
オリーブ油大さじ2
イタリアンパセリ1枝
ハーブソルト適量

桜えびと春菊の混ぜご飯  1食/194カロリー

材料2合分(6人分)
米2合
春菊80g
塩適量
桜えび10g
(A)
・酒大さじ2
・しょうゆ小さじ2
・砂糖小さじ1弱
・塩小さじ1/5

ふわふわ卵とえびの炒め物  1食/398カロリー

材料2人分
むきえび100g
(A)
・塩少々
・こしょう少々
・紹興酒小さじ1
・卵15g
・片栗粉大さじ1・1/2
にんにくの芽25g
マッシュルーム1/3パック
卵3個
(B)
・鶏がらスープ80ml
・塩小さじ1/3
・うま味調味料少々
・片栗粉大さじ1
サラダ油大さじ2
揚げ油適量

えびとカマンベールチーズの菊花揚げ  1食/300カロリー

材料2人分
えび4尾
(A)
・塩少々
・こしょう少々
・紹興酒小さじ1/2
・片栗粉小さじ1/2
カマンベールチーズ1/3個
春巻きの皮1・1/2枚
(B)
・卵1/3個
・薄力粉大さじ2
(C)
・レタス20g
・青じそ2枚
・長ねぎ10g
(D)
・玉ねぎ20g
・長ねぎ15g
・にんにく1/4片
(E)
・豆板醤(トウバンジャン)小さじ1/4
・砂糖小さじ1
・トマトケチャップ大さじ1
・鶏がらスープ60ml
・塩少々
サラダ油適量
揚げ油適量

とっても低カロリーだったえび!

えびについてそのカロリーを中心に調べてみましたがいかがだったでしょうか?えびはとても低カロリーな食材だという事が分かりました。また、えびは輸入品も含めて手に入りやすい食材なので、毎日の食卓に登場させやすいですね。

しかし、いくら低カロリーなえびでも、その料理方法によってはカロリーが高くなってしまうので、そのあたりは工夫が必要です。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ